やっていくVulkan入門

  1. はじめに?
    1. Vulkanの立ち位置とか
    2. 参考資料とか
    3. Vulkan SDKのインストール
    4. プロジェクトの作成(Windows/VisualStudio2019)
  2. GPUにコマンドを送る
    1. インスタンスと物理デバイス
    2. 論理デバイス
    3. キュー
    4. コマンドバッファ
  3. 三角形を描画する(ただしウィンドウには出ない)
    1. イメージの作成
    2. メモリの割り当て
    3. レンダーパス
    4. パイプライン
    5. シェーダ
    6. イメージとイメージビュー
    7. フレームバッファ
    8. 描画
    9. ファイルに書き出してみる
  4. 画面に三角形を表示する
    1. 画面とサーフェイス
    2. スワップチェーン
    3. プレゼントキュー
  5. シェーダにデータを与える
    1. 頂点バッファ
    2. インデックスバッファ
    3. ユニフォーム変数とデスクリプタセット
  6. テクスチャを使う
    1. 画像を読み込む
    2. サンプラー
    3. 画像デスクリプタ
  • A. GPUのメモリを使う
    1. メモリの種類と特性
    2. メモリの確保
    3. VMAの利用
    4. マッピング
    5. ステージングバッファ