A. GPUのメモリを使う

この章ではVulkanにおけるメモリ管理関連の基礎について書きます。

もちろんVulkanを扱う上では必須の知識なので1~6章の本筋に置きたかったのですが、分かりやすさの面を考え番外A章として分離することにしました。

1~6章は主に「GPUに(絵を描くなどの)仕事を頼む」ことを軸にしていますが、メモリ関連は言うなれば「GPUに仕事の材料を送る」話であり、話として独立した流れなためです。

メモリ関連に関しては本筋中で必要に応じて必要な分だけつまみ食いで学んでいくスタイルにする手もあるのですが、やはりこちらも系統だった理解は欲しい、でも流れで学べるスタイルにはしたいということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です